ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

イノベーション促進法案 自民党が検討着手

2009年4月16日

研究成果を迅速かつ的確に応用化・実用化する体制を強化するため、自民党は研究開発成果実用化促進法案(イノベーション促進法案)の検討に入った。

16日、プロジェクトチームの設置を決め、早ければ今国会に法案を提出する。法案には、人的支援体制の整備など、必要な措置を具体的に法案に明記し、基礎研究から応用・実用研究、さらに産業化から社会全般への普及まで一貫したイノベーション推進体制の整備・強化を図る。

国税を費やして生み出された研究開発成果は数多くあるが、実用化はなかなか進んでいない。

ページトップへ