ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

日本学術振興会賞に若手研究者25人

掲載日:2017年1月5日

日本学術振興会(安西祐一郎理事長)が創造性に富んだ優れた若手研究者(45歳未満)の業績をたたえ、支援する「日本学術振興会賞」の平成28年度授賞者に25人を選び、このほど発表した。授賞式は2月8日に日本学士院(東京都台東区)で開かれ、25人に賞状、賞牌と副賞として研究奨励金110万円が贈られる。

今年度の賞は、研究機関と個人の推薦を受けた380人の候補者の中から予備審査を経て日本学術振興会賞審査会(委員長・野依良治科学技術振興機構研究開発戦略センター長、委員13人)が選考した。日本学士院は近く、今回選ばれた25人の中から日本学士院学術奨励賞授賞者を6人以内選定する。

表1 平成28年度の日本学術振興会賞授賞者25人(提供・日本学術振興会)
表1 平成28年度の日本学術振興会賞授賞者25人(提供・日本学術振興会)
表2 日本学術振興会賞推薦状況。()は前年度。推薦は2年間有効 (提供・日本学術振興会)
表2 日本学術振興会賞推薦状況。()は前年度。推薦は2年間有効 (提供・日本学術振興会)
ページトップへ