サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

国際地学オリンピック 金3個、銅1個 全員メダル獲得

掲載日:2014年9月30日

スペインのサンタンデールで開かれた第8回国際地学オリンピックで、4人の日本代表全員がメダルを獲得した。

金メダルに輝いたのは、宇野慎介さん(兵庫・灘高校3年)、西山学さん(東京・巣鴨高校3年)、野村建斗さん(東京・筑波大学附属駒場高校3年)、銅メダルは、杉昌樹さん(兵庫・灘高校3年)。

今回は21の国・地域から82人の選手が参加した。参加者たちは9日間の会期中、地学の知識や思考力を競い合うほか、野外調査などの取組みをを通じ国際交流を深める。

2016年には、第10回国際地学オリンピックが日本(三重県)で開催される予定。

ページトップへ