サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

世界のトップ200大学に日本の11大学

掲載日:2006年10月20日

英国のザ・タイムズ紙系列の専門誌「ザ・タイムズ・ハイヤー・エデュケーション・サプリメント」が発表した、ことしの「世界のトップ200大学」に、東京大学など日本の11大学が入った。

日本の大学で最高にランクされたのは東京大学の19位。続いて京都大学29位、大阪大学70位、東京工業大学118位、慶応大学120位、九州大学128位、名古屋大学128位、北海道大学133位、早稲田大学158位、東北大学168位、神戸大学181位となっている。

ちなみにトップ10にランクされたのは、1位から順にハーバード大学、ケンブリッジ大学、オックスフォード大学、マサチューセッツ工科大学、イェール大学、スタンフォード大学、カリフォルニア工科大学、カリフォルニア大学バークレー校、インペリアル・カレッジ・ロンドン、プリンストン大学と、米、英2国の大学で占められている。

ページトップへ