サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

光遮断と増幅機能併せ持つ物質製造

掲載日:2006年9月7日

科学技術振興機構の研究開発チーム(総括責任者、十倉好紀・東京大教授)が、光通信に不可欠な光遮断器(光アイソレーター)と光増幅器の機能を併せ持つ物質を作り出すことに成功した。

光は、進む方向を一方向だけに制限することが難しいため、光通信では、随所に光アイソレーターという複雑な部品の組み合わせから成る装置を必要としている。今回の成果は、この光アイソレーターに加え、光増幅器の機能も持つ光ファイバーの実現につながり得るものとして、期待されている。

研究開発チームが作りだした物質は、チタン酸バリウムに希土類元素であるエルビウムを添加した結晶。同じような性質を持つ物質はこれまでにも知られていたが、液体窒素温度(零下セ氏195.8度)以下の低温でしか、性質が現れなかった。これに対し、新しく作られた結晶は、室温で光遮断と増幅の性質を示す。

ページトップへ