サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

日中相互理解目指し研究センター設立

掲載日:2006年6月15日

日中両国の科学技術の発展に寄与し、相互理解の促進に貢献することを目的とする「中国総合研究センター」(センター長・馬場錬成東京理科大教授)が、設立された。

科学技術振興機構が15日発表した。

同センターは、中国の科学技術政策、研究開発成果などを紹介するだけでなく、日本の科学技術政策、研究開発成果も発信し、日中間の相互理解を深めることを目指している。

また、科学技術関係者の交流を通じて、日中共同で取り組むべき課題について検討し、政策提言も行う。

中国の科学技術関係者を招いたオープニング記念シンポジウムが、7月18日、東京・青山の国連大学ウ・タントホールで開かれる。

ページトップへ