ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

国際生物学、物理、化学オリンピックで全員金、銀メダル

掲載日:2011年7月19日

台湾で開催された国際生物学オリンピックで日本から参加した4人の高校生が金メダル3、銀メダル1の好成績を収めた。

また、タイ・バンコクで開催された国際物理オリンピックでも5人の参加高校生のうち3人が金メダル、2人が銀メダル、さらにトルコ・アンカラで開かれた国際化学オリンピックでも4人の参加高校生のうち1人が金メダル、3人が銀メダルを獲得した。

メダル獲得者は以下の通り(敬称略)。

国際生物学オリンピック
  金メダル:大塚祐太(千葉県立船橋高校3年)、久米秀明(東京都・筑波大学附属駒場高校3年)、松田洋樹(筑波大学附属駒場高校3年)
  銀メダル:三上智之(鹿児島県・ラ・サール高校3年)
国際物理オリンピック
  金メダル:榎優一(兵庫県・灘高校1年)、佐藤遼太郎(宮城県・秀光中等教育学校6年)、山村篤志(灘高校3年)
銀メダル:笠浦一海(東京都・開成高校2年)、川畑幸平(灘高校2年)
国際化学オリンピック
  金メダル:副島智大(東京都・立教池袋高校2年)、
銀メダル:浦谷浩輝(滋賀県立膳所高校3年)、栗原沙織(北海道札幌西高校3年)、齊藤颯(灘高校3年)
ページトップへ