サイトポリシー

令和2年11月9日

本サイトポリシーは、サイエンスポータルWebサイト(以下「本ウェブサイト」といいます。)内の全てのサービス(サイエンスウィンドウ、サイエンスチャンネルに係るコンテンツを含みますがこれらに限られません。以下「本サービス」といいます。)に適用されます。

1 著作権について

本サービスのコンテンツ(文章、画像、映像、音声、プログラムなど)に関する著作権は、国立研究開発法人科学技術振興機構(以下「JST」といいます。)または権利を有する第三者に帰属しており、著作権法およびその他各種条約や法令の保護対象となっています。著作権者の利用許諾を得ずに利用できるのは、教育、報道、研究など著作権法で認められる範囲においてですが、この場合にも、クレジットを入れていただくようお願いいたします。クレジットには、出典元(JST)、コンテンツ名、URL、発行年またはウェブサイト更新日等を正確にご記載ください。上記範囲を超えるコンテンツの複製、転載、公衆送信、頒布(無料、有料を問わず第三者にコンテンツを提供する行為)、改変、翻訳等の無断利用については、固く禁止しております。

〇クレジット記入例

  • 出典:Science Portal「記事の見出し」(記事の公開日付※不明の場合はサイトを公開した年)科学技術振興機構(JST)
  • 出典:Science Window「記事の見出し(記事の公開日付※不明な場合は発行年・巻号)
    (頁数)」科学技術振興機構(JST)など
  • 出典:SCIENCE CHANNEL「動画タイトル」(動画の公開日付※不明の場合は公開年度)
    科学技術振興機構(JST)

ただし、ご利用の際は以下の点にご注意ください。
1)JST以外の出典元が明記されているコンテンツ。
当該コンテンツの著作権は出典元に帰属しますので、別途出典元にご確認ください。
2)研究者など特定の人物に関するもの。
個人のパブリシティ権・肖像権を守るため、個別にJSTの事前承認が必要となります。
3)商業目的で使用される場合
具体的な利用目的をお知らせ下さい。JSTの事前承認が必要となります。

【問合せ先】
国立研究開発法人 科学技術振興機構 「科学と社会」推進部
サイエンスポータル事務局
Tel:03-5214-8458
Mail:sportal@jst.go.jp

〇引用について
本サービスのコンテンツを引用または参考文献として利用される場合は、以下の条件をお守りください。

  • 自分の考えを補強するためなど、他人の著作物を引用する「必然性」があること。(※)
  • 自らの創作が「主」であって、引用箇所は必要最低限とした「従」であること。
  • 引用部分については『』(カギ括弧)を付すなど、その範囲が明確に分かるようにすること。
  • 出所を明示すること。(題号、著作者名、出版社名、掲載雑誌名、版、巻号、頁など)

(※)自身のブログ等に紹介として掲載することは、引用する「必然性」がないため「引用」とは言えません。(記事のみならず、写真や図表であっても、同様です。)

2 商標について

本ウェブサイトに掲載されているJSTのサービス名、ロゴマーク等はJSTの商標又は登録商標です。その他記載されている会社名・商品名などは、各社の商標および登録商標です。

3 禁止事項

本ウェブサイトのご利用に際し、以下の行為はご遠慮ください。
(1) JSTまたは第三者の財産もしくはプライバシーを侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
(2) JSTまたは第三者に、不利益もしくは損害を与える行為、またはそのおそれがある行為。
(3) JSTまたは第三者の名誉もしくは信頼を毀損する行為。
(4) 法律、法令または条例に違反する行為、またはそのおそれがある行為。
(5) 公序良俗に反する行為、またはそのおそれがある行為。
(6) 犯罪行為または犯罪に結びつく行為、またはそのおそれがある行為。
(7) 営業活動、政治活動及び宗教活動を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為。
(8) コンピューターウィルスなど有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはそのおそれがある行為。
(9) その他、社会通念上、不適切と判断される行為。

4 免責事項

JSTは、本ウェブサイトを利用したことに起因または関連して生じた一切の損害(間接的であるか直接的であるかを問いません。)について責任を負いません。

JSTは、本ウェブサイトに掲載する情報に関して、その内容の真実性、正確性、信用性、有用性を保証するものではありません。

JSTは、本ウェブサイトの構成、利用条件、URLおよびコンテンツなどを、予告なしに変更または削除する場合があります。

また、JSTは本サイトポリシーを予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。

5 リンクについて

本ウェブサイトへのリンク許可願いは不要です。ただし、以下のリンク行為は固くお断りいたします。

(1) 3.禁止事項に該当するウェブサイトからのリンク行為
(2) 本ウェブサイトのコンテンツやページがリンク先のコンテンツの一部に見える形でのリンク行為(例えば、フレームの中に本ウェブサイトのページの全体・一部をそのまま取り込む形のリンクなど)
リンクを行う際には、JSTが運営又はコンテンツを提供するウェブサイトへのリンクであることを明記してください。なお、予告なしに公開中止やURL変更をする可能性がありますのでご留意ください。

6 アクセスログの取得およびアクセス解析ツール等の利用について

(1)アクセスログの取得
本ウェブサイトでは、閲覧者の情報をアクセスログという形で記録します。アクセスログは、閲覧者のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、個人を特定する情報は含まれておりません。アクセスログはウェブサイトの保守管理や利用状況に関する統計分析のために活用され、それ以外の目的で利用されることはありません。

(2)クッキー(Cookie)の利用
本ウェブサイトでは、閲覧状況の分析やウェブ上での効果的な情報配信のためにCookieを利用させていただく場合があります。Cookieは、あくまでコンピューターを識別するために利用され、個人を特定する情報は含まれておりません。

閲覧者はCookieの利用を拒否することも可能ですが、設定方法はお使いのブラウザにより異なります。Cookieに関する具体的な設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニューでご確認ください。すべてのクッキーを拒否する設定を選択されることにより、インターネット上の各種サービスの利用上、一部のサービスがご利用できなくなる等、何らかの制約を受ける場合がありますのでご注意ください。

(3)Google アナリティクスの利用
本ウェブサイトでは、「Google アナリティクス」を利用したアクセス解析を行っています。

Google アナリティクスは、本ウェブサイトへのアクセス解析データを収集しますが、取得される情報は個人を特定するものではなく、またアクセス情報と閲覧者の個人情報を関連づけるものでもありません。解析結果はあくまでも本ウェブサイトの質の向上や、より良いコンテンツ作成を目的として利用するものです。

Google アナリティクスの利用により収集されたデータは、Google社のプライバシーポリシーに基づいて管理されています。詳細については、Google アナリティクス利用規約およびプライバシーポリシーをご確認ください。

  • Googleアナリティクスhttp://www.google.com/intl/ja/analytics/
  • Googleプライバシーポリシーhttp://www.google.co.jp/intl/ja/policies/privacy/
    また、Googleアナリティクスによる分析を停止させたい場合は、Googleが提供する「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」をダウンロードしてご利用のブラウザにインストールすることで、無効にすることができます。
  • Google アナリティクス オプトアウト アドオン

JSTは、上記(1)~(3)に掲げる取得情報の漏えい、滅失及び毀損の防止その他取得情報の適切な管理のために必要な措置を講じるものとします。

7 推奨環境

当サイトをご利用いただくために、以下の環境でのご利用を推奨いたします。
また、JavaScript、Cookieが使用できる状態でご利用ください。

推奨OS・ブラウザ
Windows 10:Google Chrome、Microsoft Edge、Firefox
MacOS:Safari
iOS :Safari
Android :Google Chrome
※OS・ブラウザ共に、2020年6月1日時点の最新バージョンを対象とします。

本サイトでは、ブラウザ画面の制御にJavaScript機能を使用しておりますので、画面表示が正常に行えない場合などは、ブラウザの設定を確認してください。

8 外部メディアとのコンテンツ連携について

本サービスには、外部メディアのサービス(以下「外部サービス」といいます。)と連携しているコンテンツがあります。外部サービスを通じて、本サービスのコンテンツをご利用になる際は、当該外部サービスの運営者が掲げる利用規約及びプライバシーポリシー等に従ってください。

9 準拠法および管轄裁判所について

本ウェブサイトのご利用ならびに本ご利用条件の解釈および適用は、他に別段の定めのない限り、日本国法に準拠するものとします。また、本ウェブサイトの利用に関わるすべての紛争については、他に別段の定めのない限り、東京地方裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。

ページトップへ