レポート - 英国大学事情 -

2015年8月号「大学の教職員と学生の年齢、性別の平等性と多様性」<HEFCE/HESA資料「Equality and Diversity data tables: Staff and student profiles」より>

掲載日:2015年8月3日

英国在住約40年のフリーランス・コンサルタント山田直氏が、新しい大学の生き方を求め、イノべーション創出、技術移転などに積極的に取り組む英国の大学と、大学を取り囲む英国社会の最新の動きをレポートします。(毎月初めに更新)

2015年5月、イングランド高等教育ファンディング・カウンシル(HEFCE)は、高等教育統計局(Higher Education Statistic Agency:HESA)の資料を基に、イングランド地方の大学の教職員と学生の平等性と多様性に関する調査資料「Equality and Diversity data tables: Staff and student profiles」※1 を発表した。

この調査資料では、教職員や学生の年齢グループ、性別、人種等に関するデータが公開されているが、その中から教職員と学生の年齢と性別に関するデータのみを抜粋・編集して紹介する。なお、これらのデータは、HEFCEが所管するイングランド地方の大学のデータのみで、スコットランド地方等の大学のデータは含まれていない。

※1http://www.hefce.ac.uk/data/Year/2015/eddata/Title,104183,en.html

1. 教職員の年齢グループ別データ

【フルタイム勤務教職員の年齢別比率】
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
30歳以下 14% 13% 13% 13%
30-39歳 29 29 30 30
40-49歳 27 27 27 27
50-59歳 24 24 24 23
60歳以上 7 6 7 7
合計 204,545名 203,020名 208,550名 215,410名
【パートタイム勤務教職員の年齢別比率】
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
30歳以下 9% 8% 8% 8%
30-39歳 24 24 24 24
40-49歳 30 30 29 29
50-59歳 26 26% 26 26
60歳以上 12 12 13 13%
合計 56,925名 56,615名 58,105名 60,360名
【シニア・マネージメント・スタッフの年齢別比率】
2013/14年度
  30歳以下 30-39歳 40-49歳 50-59歳 60歳以上
学長 0% 0% 10% 45% 44%
機関の戦略的リーダーシップ 2 5 22 48 23
シニア・マネージメント・チーム 0 5 31 49 14
合計 20名 130名 725名 1,285名 490名
【アカデミック・スタッフの職種別・年齢別比率】
2013/14年度
  30歳以下 30-39歳 40-49歳 50-59歳 60歳以上
シニア・レクチャラー(Pre 92)、
プリンシパル・レクチャラー(Post 92)
0% 16% 40% 32% 11%
アカデミック・リーダーシップ 0 8 30 45 17
プロフェッサー 0 4 28 39 29
レクチャラーB(Pre 92),
シニア・レクチャラー(Post 92)
2 31 33 25 9
レクチャラーA(Pre92),
レクチャラー(Post 92)
14 39 21 15 11
リサーチ・アシスタント 33 39 14 9 5
アドミ・スタッフ 45 27 13 10 5
合計 16,455名 46,710名 43,590名 36,550名 18,450名

【筆者注】1992年はポリテクニックと呼ばれた多くの高等専門学校が大学に昇格した年であり、「Pre92」とは1992年以前に設立された高等教育機関、「Post92」は1992年以降に大学に昇格または新設された高等教育機関を指す。

【専門職及びサポート・スタッフの職種別・年齢別比率】
2013/14年度
  30歳以下 30-39歳 40-49歳 50-59歳 60歳以上
マネージャー、ディレクター 3% 24% 36% 30% 7%
専門職 11 32 30 21 5
準専門職、テクニカル・スタッフ 19 31 24 20 6
アドミ職、セクレタリー 22 27 23 21 7
熟練した商取引従事者 13 18 26 30 12
ケア、レジャー等のサービス従事者 30 17 18 23 11
その他 19 15 22 29 14%
合計 28,895名 43,180名 41,515名 37,340名 12,590名
【学問分野別アカデミック・スタッフの年齢別比率】
2013/14年度
  30歳以下 30-39歳 40-49歳 50-59歳 60歳以上
農学 (林業を含む) 7% 32% 30% 22% 8%
解剖学、生理学、病理学 11 36 26 20 8
建築学 6 27 30 2 13
生物科学 14 37 25 17 7
経営学 6 23 28 27 16
化学、材料科学 20 37 22 15 7
コンピューター科学 12 30 26 22 9
クリエーティブ・アーツ、デザイン 7 24 31 25 12
地球、海洋環境科学 15 33 25 17 11
教育学 5 17 25 32 21
工学、テクノロジー 14 32 23 20 11
地理学 11 33 31 16 10
人文科学、言語関連科目 9 27 28 22 14
数学 14 30 22 18 16
メディア学 7 24 31 26 12
医学、歯学 10 38 25 19 7
現代言語(極東、アジア、アフリカ) 5 29 30 24 13
現代言語(欧州) 8 25 31 23 13
看護学、医学関連科目 5 18 31 37 9
薬学 12 32 29 20 6
物理学、天文学 17 36 23 16 8
心理学 15 32 26 18 8
社会学 9 27 27 23 13
スポーツ科学 20 36 27 14 3
獣医学 7 39 3 18 5
合計 16,475名 46,765名 43,715名 36,930名 18,610名

2. 教職員の性別データ

【フルタイム勤務教職員の性別比率】
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
女性 47% 47% 47% 47%
男性 53 53 53 53
合計 204,565名 203,040名 208,550名 215,405名
【パートタイム教職員の性別比率】
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
女性 76% 76% 75% 75%
男性 24 24 25 25
合計 56,940名 56,625名 58,110名 60,365名
【シニア・マネージメント・スタッフの性別比率】
  2012/13年度 2013/14年度
女性 男性 女性 男性
学長 18% 82% 19% 81%
機関の戦略的リーダーシップ 33 67 35 65
シニア・マネージメント・チーム 37 63 36 64
合計 890名 1,660名 930名 1,715名
【アカデミック・スタッフの職種別・性別比率】
  2012/13年度 2013/14年度
女性 男性 女性 男性
シニア・レクチャラー(Pre 92)、
プリンシパル・レクチャラー(Post 92)
38% 62% 39% 61%
アカデミック・リーダーシップ 34 66 35 65
プロフェッサー 23 77 23 77
レクチャラーB(Pre 92),
シニア・レクチャラー(Post 92)
48 52 48 52
レクチャラーA(Pre92),
レクチャラー(Post 92)
50 50 50 50
リサーチ・アシスタント 52 48 50 50
アドミ・スタッフ 53 47 54 46
合計 69,975名 85,560名 72,705名 89,055名
【専門職及びサポート・スタッフの職種別・性別比率】
  2012/13年度 2013/14年度
女性 男性 女性 男性
マネージャー、ディレクター 55% 45% 56% 44%
専門職 57 43 57 43
準専門職、テクニカル・スタッフ 53 47 53 47
アドミ職、セクレタリー 81 19 81 19
熟練した商取引従事者 17 83 18 82
ケア、レジャー等のサービス従事者 56 44 55 45
その他 57 43 57 43
合計 100,895名 59,935名 103,250名 61,275名
【学問分野別アカデミック・スタッフの性別比率】
  2012/13年度 2013/14年度
女性 男性 女性 男性
農学 (林業を含む) 48% 52% 49% 51%
解剖学、生理学、病理学 50 50 50 50
建築学 32 68 33 67
生物科学 45 55 45 55
経営学 41 59 42 58
化学、材料科学 27 73 37 73
コンピューター科学 22 78 22 78
クリエーティブ・アーツ、デザイン 45 5 46 54
地球、海洋環境科学 35 65 36 64
教育学 62 38 63 37
工学、テクノロジー 18 82 19 81
地理学 39 61 38 62
人文科学、言語関連科目 49 51 48 52
数学 30 70 29 71
メディア学 44 56 44 56
医学、歯学 50 50 50 50
現代言語(極東、アジア、アフリカ) 58 42 58 42
現代言語(欧州) 67 33 66 34
看護学、医学関連科目 71 29 71 29
薬学 48 52 47 53
物理学、天文学 17 83 17 83
心理学 63 37 63 37
社会学 50 50 49 51
スポーツ科学 38 62 38 62
獣医学 50 50 53 47
合計 70,020名 86,145名 72,810名 89,685名

3. 学生の年齢グループ別データ

【英国・EU出身のフルタイム学生の年齢別比率】
(学士課程と大学院課程学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
成人学生 (21歳以上) 50% 46% 45% 47%
若年学生 (21歳以下) 50 54 55 53
34,755名 36,065名 43,115名 49,395名
高等教育機関        
成人学生 (21歳以上) 32% 30% 29% 29%
若年学生 (21歳以下) 68 70 71 71
1,197,850名 1,231,815名 1,158,325名 1,155,410名
合計 1,232,605名 1,267,880名 1,201,440名 1,204,805名

【筆者注】

  • 「成人学生」とはmature studentの和訳である。イングランド地方の学士課程は通常3年であるため、21歳までに学士課程を卒業する学生が多い。また、英国では、Gap Yearと称して、高校卒業後、すぐに大学に進学せずに1年間ほどボランティア活動や旅行をする若者もいる。「成人学生」の約40% が30歳以上で、仕事や家族を持っている者や勤務先の奨学金によって勉学に励んでいる者もいる。なお、2012・13年度および2013・14年度には学生数が減少傾向にあるが、一時的に授業料の大幅値上げが影響したものと思われ、現在は回復基調にある。
  • 継続教育カレッジ(further education college)は、卒業時にHigher National Diploma等のアカデミックまたは職業に関連した資格証書であるディプロマを授与している。また、1年間の大学院教職課程も提供しており、初等中等学校の教員を目指す学生にはPostgraduate Diploma in Education (PGDE)や大学教員を目指す者にはPostgraduate Certificate in Higher Education という資格も与えている。
【英国・EU出身のパートタイム学生の年齢別比率】
(学士課程と大学院課程学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
成人学生 (21歳以上) 79% 78% 75% 73%
若年学生 (21歳以下) 21 22 25 27
24,695名 23,410名 21,645名 21,555名
高等教育機関(大学)        
成人学生 (21歳以上) 92% 92% 92% 93%
若年学生 (21歳以下) 8 8 8 7
689,260名 650,585名 508,775名 462,670名
合計 713,955名 673,995名 530,420名 484,225名
【英国・EU出身の学士課程学生の年齢別比率】
(フルタイムとパートタイム学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
成人学生 (21歳以上) 60% 57% 54% 53%
若年学生 (21歳以下) 40 43 46 47
56,845名 57,320名 62,555名 68,680名
高等教育機関(大学)        
成人学生 (21歳以上) 43% 41% 37% 34%
若年学生 (21歳以下) 57 59 63 66
1,523,275名 1,532,140名 1,351,035名 1,305,670名
合計 1,580,120名 1,589,460名 1,413,590名 1,374,350名
【英国・EU出身の大学院課程学生の年齢別比率】
(フルタイムとパートタイム学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
成人学生 (21歳以上) 99.4% 99.1% 99.3% 99.3%
若年学生 (21歳以下) 0.6 0.9 0.7 0.7
2,605名 2,150名 2,205名 2,255名
高等教育機関(大学)        
成人学生 (21歳以上) 99.6% 99.7% 99.7% 99.7%
若年学生 (21歳以下) 0.4 0.3 0.3 0.3
362,550名 350,265名 316,060名 312,420名
合計 365,155名 352,415名 318,265名 314,675名

4. 学生の性別データ

【英国・EU出身のフルタイム学生の性別比率】
(学士課程と大学院課程学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
男性 46% 46% 46% 45%
女性 54 54 54 55
34,760名 36,060名 43,120名 49,395名
高等教育機関        
男性 44% 45% 45% 45%
女性 56 55 55 55
1,197,845名 1,231,810名 1,158,245名 1,155,315名
合計 1,232,605名 1,267,870名 1,201,365名 1,204,710名
【英国・EU出身のパートタイム学生の性別比率】
(学士課程と大学院課程学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
男性 55% 56% 57% 61%
女性 45 44 43 39
24,695名 23,410名 21,640名 21,550名
高等教育機関(大学)        
男性 38% 38% 39% 39%
女性 62 62 61 61
689,250名 650,585名 508,715名 462,630名
合計 713,945名 673,995名 530,355名 484,180名
【英国・EU出身の学士課程学生の性別比率】
(フルタイムとパートタイム学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
男性 50% 50% 50% 50%
女性 50 50 50 50
56,845名 57,320名 62,555名 68,680名
高等教育機関(大学)        
男性 42% 43% 43% 43%
女性 58 57 57 57
1,523,275名 1,532,135名 1,350,935名 1,305,585名
合計 1,580,120名 1,589,455名 1,413,490名 1,374,265名
【英国・EU出身の大学院課程学生の性別比率】
(フルタイムとパートタイム学生の合計)
年齢グループ 2010/11年度 2011/12年度 2012/13年度 2013/14年度
継続教育カレッジ        
男性 35% 34% 33% 33%
女性 65 66 67 67
2,605名 2,150名 2,205名 2,270名
高等教育機関(大学)        
男性 42% 42% 42% 42%
女性 58 58 58 58
363,820名 350,260名 316,025名 312,360名
合計 366,425名 352,410名 318,230名 314,630名

5. 筆者コメント

* 2013・14年度において、若手アカデミック・スタッフ数の比率が多い学問分野のトップ5は、「化学・材料」、「スポーツ科学」、「物理・天文学」、「地球、海洋環境科学」、「心理学」である。「化学・材料」では30歳以下のアカデミック・スタッフ数が20% 、39歳以下では57% 、「スポーツ科学」では30歳以下が20% 、39歳以下が56% 、「物理・天文学」では30歳以下が17% 、39歳以下が53% とアカデミック・スタッフの若年化が進んでいるようである。

* 2013・14年度において、女性のアカデミック・スタッフ数の多い学問分野のトップ5は、「看護学」、「現代言語(欧州)」、「教育学」、「心理学」「現代言語(極東、アジア、アフリカ)」である。「看護学」では71% 、「現代言語(欧州)」66% 、「教育学」63% 、「心理学」63% 、「現代言語(極東、アジア、アフリカ)」58% が女性アカデミック・スタッフである。

* 2013・14年度において、イングランド地方の大学学長の19% 、教授職の23% 、上級専門職であるマネージャーやディレクターの56% が女性であるのは興味深い。女性の社会進出を後押しする世論も強く、今後、これらの比率は少しずつ増えていく可能性がある。

* 2013・14年度において、英国・EU出身のフルタイム学士課程学生の55% 、大学院課程学生の58% が女子学生であり、近年、この傾向が継続している。

(参考資料 HEFCE/HESA http://www.hefce.ac.uk/data/Year/2015/eddata/Title,104183,en.html)

ページトップへ