ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

100位内に大阪大学など9校 イノベーティブな大学国際ランキング

掲載日:2015年9月18日

国際情報サービス企業トムソン・ロイターは、世界で最もイノベーティブな大学として100校を選び、16日公表した。日本から18位にランクされた大阪大学を筆頭に9校が入っている。

大阪大学以外の100位内大学と順位は、以下の通り(かっこ内は順位)。

京都大学(22)、東京大学(24)、東北大学(39)、東京工業大学(51)、慶應大学(58)、九州大学(81)、名古屋大学(89)、北海道大学(98)。

順位 ランクインした日本の大学
18 大阪大学
22 京都大学
24 東京大学
39 東北大学
51 東京工業大学
58 慶應大学
81 九州大学
89 名古屋大学
98 北海道大学

国別で見ると、100位内に入った大学は、50校の米国がトップで日本は2位。3位が韓国、フランスでそれぞれ8校。5位以下はドイツ6校、英国5校、スイス3校、オランダ2校、イスラエル2校、カナダ2校、ベルギー2校、シンガポール1校、デンマーク1校、中国1校となっている。

トムソン・ロイターが、イノベーティブという観点から評価した大学ランキングを公表するのは今回が初めて。大学が所有する特許、学術論文の引用情報などから、特許取得の広がり(国際性)やインパクト(引用数)、産業界との連携論文などを分析して評価した、と説明している。特許については数量、特許出願に対する登録率、グローバル性や引用数を、また学術論文については大学と企業の共著論文、引用数などの項目を総合的にスコアリングしてランキングを決定した、としている。

ページトップへ