ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

数学、化学でも金 4オリンピック代表全員メダル獲得

2009年8月7日

今年の国際生物学、同物理、同数学、同化学オリンピックすべてで、参加した日本の高校生が金メダルに輝き、代表全員が金、銀、銅いずれかのメダルを獲得した。

文部科学省によると、まず国際生物学オリンピック(7月12-19日、つくば市)で金1、銀3と4人の参加者が全員メダルを獲得、国際物理オリンピック(7月13-19日、メキシコ・メリダ)でも金2、銀1、銅2と参加者5人全員がメダル獲得者となった。

さらにドイツ・ブレーメンで7月10-22日に行われた国際数学オリンピックでは、5人が金、1人が銅と参加者6人全員がメダル獲得、英国ケンブリッジで7月18-27日開かれた国際化学オリンピックでも金2、銀1、銅1と参加者4人全員がメダルを獲得した。

それぞれのオリンピックは別々の歴史を持ち、一番早く始まった国際数学オリンピックは1959年にルーマニアで第1回大会が開催され、今年で50回目となる。参加資格は各大会とも同じで「20歳未満で大学教育(または、それに類するもの)を受けていないもの」となっている。

各大会とも参加者の上位1割に金、同じく2割に銀、3割に銅メダルが贈られる。

ことしの各大会の日本代表の獲得メダルと高校は次の通り。

国際化学オリンピック
金メダル 遠藤 健一(えんどう けんいち)さん 栄光学園高等学校(神奈川県) 2年
小澤 直也(おざわ なおや)さん 駒場東邦高等学校(東京都) 3年
銀メダル 中條 淳博(なかじょう あつひろ)さん 東大寺学園高等学校(奈良県) 3年
銅メダル 永澤 彩(えいざわ あや)さん 白陵高等学校(兵庫県) 3年


国際数学オリンピック
金メダル 今村 志郎(いまむら しろう)さん 灘高等学校(兵庫県) 3年
岸川 滉央(きしかわ あきお)さん 久留米大学附設高等学校(福岡県) 2年
副島 真(そえじま まこと)さん 筑波大学附属駒場高等学校(東京都) 3年
滝聞 太基(たきぎく もとき)さん 筑波大学附属駒場高等学校(東京都) 3年
保坂 和宏(ほさか かずひろ)さん 開成高等学校(東京都) 3年
銅メダル 石川 卓(いしかわ すぐる)さん 北摂三田高等学校(兵庫県) 3年


国際物理オリンピック
金メダル 蘆田 祐人(あしだ ゆうと) さん 慶應義塾高等学校(神奈川県) 3年
東川 翔(ひがしかわ しょう) さん 茨城県立水戸第一高等学校(茨城県) 3年
銀メダル 難波 博之(なんば ひろゆき) さん 岡山県立岡山朝日高等学校(岡山県) 3年
銅メダル 安藤 孝志(あんどう たかし) さん 愛知県立旭丘高等学校(愛知県) 3年
横田 猛(よこた たける) さん 西南学院高等学校(福岡県) 3年


国際生物学オリンピック
金メダル 大月 亮太(おおつき りょうた)さん 千葉県立船橋高等学校(千葉県) 3年
銀メダル 中山 敦仁(なかやま あつひと)さん 灘高等学校(兵庫県) 2年
谷中 綾子(やなか あやこ)さん 桜蔭高等学校(東京都) 2年
山川 眞以(やまかわ まい)さん 桜蔭高等学校(東京都) 3年
ページトップへ