サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

ホンダがハイブリッド車用バッテリーからレアアース回収開始

掲載日:2012年4月18日

ホンダは17日、ハイブリッド車用ニッケル水素バッテリーを回収し、レアアースを抽出、再利用する取り組みを4月下旬から始める、と発表した。

レアアースの抽出は、日本重化学工業株式会社と共同で開発したリサイクルプラントで行う。国内の販売店や海外から回収した使用済みのハイブリッド車用ニッケル水素バッテリーから、80%以上という高い効率でレアアースを回収できる。純度は鉱山から採掘・精製したものと変わらず、ニッケル水素バッテリーをはじめ自社製品への幅広い再利用を目指す。4月下旬から始めるのはハイブリッド車用ニッケル水素バッテリーが対象だが、この技術はレアアースを含む他の使用済み部品にも使えるという。

使用済みのニッケル水素バッテリーからは、これまで熱処理によって回収したニッケルをステンレス原料として再利用することが行われていた。

ページトップへ