サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

鹿児島大学と山口大学が『共同獣医学部』設置

掲載日:2010年8月30日

鹿児島大学と山口大学は、2012年度に「共同獣医学部」を設置することで合意した。昨年3月に施行された「大学設置基準等の一部を改正する省令」で可能になった共同学部設置による教育課程共同実施の第一例となる。

鹿児島大学、山口大学には農学部獣医学科があり、高度産業動物獣医療などに強い鹿児島大学、伴侶動物の高度獣医療や感染症分野に強い山口大学という特徴を持つ。これらの特徴とスケールメリットを生かした地域ニーズに応じた獣医学教育を実践し、国際的に通用する獣医師の人材養成を目指す、と両大学は「共同獣医学部」設置の狙いを説明している。

鹿児島大学、山口大学は現在、鳥取大学と宮崎大学を加えた4大学の農学部獣医学科を母体に、山口大学大学院連合獣医学研究科(博士課程、修了年限4年)も構成している。

ページトップへ