サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

かぐやリレー衛星分離に成功

掲載日:2007年10月9日

「かぐや」が800キロの距離から撮影した月
「かぐや」が800キロの距離から撮影した月

宇宙航空研究開発機構は9日午前、月周回衛星「かぐや(SELENE)」からリレー衛星を分離することに成功した。

リレー衛星は、世界で初めて月の裏側の重力場を観測する衛星で、電波干渉という手法で精密な重力観測を行う。

かぐやは、14日に種子島宇宙センターから打ち上げられ、4日に月周回軌道投入操作に成功し、月を回る軌道に入っている。

同機構は、同日、主衛星搭載のカメラで5日に撮った月の写真も公表した。

ページトップへ