サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

エンデバー、ハリケーンのため帰還早まる

掲載日:2007年8月20日

エンデバーが撮影した
カリブ海上のハリケーン「ディーン」
エンデバーが撮影したカリブ海上のハリケーン「ディーン」
(提供:NASA)

米スペースシャトル「エンデバー」は、ハリケーンのため予定を繰り上げ現地時間21日午後(日本時間22日未明)に帰還することになった。日本時間19日夜、ドッキングしていた国際宇宙ステーションから離脱し、乗員たちは帰還のための作業を開始した。

カリブ海に発生したハリケーン「ディーン」は、飛行管制センターのあるテキサス州ヒューストン地域を襲う恐れが出てきている。ハリケーン襲来で飛行管制センターが閉鎖される可能性があるため、その前にケネディ宇宙センター(フロリダ州)に帰還することになった。

ページトップへ