サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

技術試験衛星『きく8号』静止軌道に

掲載日:2007年1月10日

昨年12月18日に打ち上げられた技術試験衛星「きく8号」は、年末から行われていたドリフト軌道から静止軌道に投入するための軌道制御が完了し、予定の静止軌道に投入された、と宇宙航空研究開発機構が発表した。

「きく8号」は、テニスコート1面分の大きさを持つ大型展開アンテナ2つを持ち、端から端までの長さが40メートルという大きさが特徴。現在と同じ大きさの携帯電話端末でも、一つの衛星で日本列島全域の通信をカバーすることが可能になる。

通信実験は、4月下旬からの予定。

ページトップへ