サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

理研が世界最高速の専用コンピュータ開発

掲載日:2006年6月19日

理化学研究所は、日本SGI社、インテル社と協力、世界最高速の汎用スーパーコンピュータをしのぐ演算能力を持つ、分子動力学シミュレーション専用コンピュータの開発に成功した、と19日発表した。

汎用スーパーコンピュータと性格が異なるため、直接の比較はできないが、演算速度の理論ピーク性能は、現在世界最高といわれる米ローレンスリバモア研究所のIBM社製に比べ約3倍速い。

新薬開発に必要な大規模シミュレーションに力を発揮すると期待されている。

ページトップへ