1月25日 ダウン症モデルラットの作製に成功 ~ダウン症の脳病態のメカニズム解明に期待~
1月12日 スルフォラファンが炎症誘導性の受容体タンパク質を分解するメカニズムを解明 ~大腸炎など炎症性腸疾患(IBD)の予防・治療に期待~
12月20日 新規赤色蛍光ドーパミンバイオセンサーの開発 〜ドーパミンとノルエピネフリンの同時可視化に成功〜
12月15日 新たなてんかん治療戦略を提案 ―脳の過剰興奮を阻止するタンパク質ADAM22の量が鍵―
12月9日 病態変異は第二のイオンの通り道を形成する -- 遺伝性疾患の原因であるイオンの選択的透過の異常のメカニズムを解明 --