4月19日 表面増強ラマンによる非標識・無染色でのがん代謝の可視化に成功―バイオマーカー分子を指標とした自動病理診断の実現へ―
4月19日 デュシェンヌ型筋ジストロフィー治療薬(NS-065/NCNP-01)の医師主導による早期探索的臨床試験結果のScience Translational Medicine誌への掲載について
4月16日 脳脊髄液漏出症を高い精度で診断できる新しいマーカーを発見
4月13日 チオプリン製剤の重篤な副作用の予測に有用であるNUDT15 Arg139Cys遺伝子多型を検出する世界初の体外診断用医薬品(MEBRIGHT NUDT15 キット)の開発に成功
4月13日 細胞種ごとにもつ特徴である「細胞らしさ」が失われる仕組み