ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

高浜原発3号機29日午後再稼働

掲載日:2016年1月29日

関西電力は、高浜原発3号機(福井県高浜町)を29日午後に起動させる、と28日発表した。福島第一原発事故後に原子力規制委員会が定めた新規制基準に適合した原発として、九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)に次ぐ3基目の再稼働となる。

関西電力によると、起動後、30日に核分裂反応が一定の割合で継続する臨界に達し、2月1日に調整運転を開始、2月下旬に原子力規制委員会の最終試験を受けて本格運転を再開する予定。

高浜3号機(加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)は、新規制基準後、初のプルサーマル発電炉となる。プルサーマル発電は、軽水炉が通常、燃料としている低濃縮ウランではなく、使用済み核燃料から抽出されたプルトニウムとウランを混ぜた混合酸化物(MOX)燃料を用いる。

ページトップへ