サイエンスポータル SciencePortal

ニュース - 速報・レビュー(ニュース速報) -

『いぶき』の初観測画像公表

2009年2月10日

「いぶき」雲・エアロソルセンサによる
日本列島付近の疑似カラー画像
(提供:宇宙航空研究開発機構)

1月23日に打ち上げられた温室効果ガス観測技術衛星「 いぶき」の初観測データを、宇宙航空研究開発機構が公表した。

「いぶき」は、地球を南北方向に回る軌道を周回中で、3カ月かけて行う初期機能確認作業を計画通り進めている。公表された雲・エアロソルセンサによる画像は、2月7日午後1時頃に日本上空を通過した際に得られたもので、日本海から東北、北海道にかけての上空に広がる雲をはっきりととらえている。

ページトップへ