サイエンスポータル SciencePortal

マガジン - 日経サイエンス誌ダイジェスト -

特集 一般相対論100年 天才を引き継ぐ探究 - 万物理論を求めて 未解決問題の総仕上げ

掲載日:2015年12月17日

偉大なるミステイク
  • アインシュタインは彼自身の最も優れたアイデアのいくつかについてその意義を把握し損なったり重要性を見逃したりすることが何度もあった。彼は重力レンズ効果の重要性に気づかず、当初は重力波の実在を疑い、宇宙の膨張をその発見前に予測することに失敗した。これらを考察すると、現代宇宙論の最もエキサイティングな3つのテーマの背後にある歴史について新たな視点が得られる。

 

ページトップへ