サイエンスポータル SciencePortal

マガジン - 日経サイエンス誌ダイジェスト -

フロントランナー挑む - iPS細胞を使って網膜を再生する:高橋 政代

掲載日:2014年5月12日

iPS細胞を使って網膜を再生する:高橋 政代
  • iPS細胞(人工多能性幹細胞)から作る網膜色素上皮細胞を使って、失明の原因として3番目に多い「加齢黄斑変性」の患者を治療する臨床研究を年内に始める。iPS細胞による世界初の臨床研究だ。Nature 誌は昨年末、理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの高橋政代プロジェクトリーダーを「2014年に注目すべき5人」の1人に選んだ。現在、日本で最も注目を集める眼科医である。(文中敬称略)

 

ページトップへ