サイエンスポータル SciencePortal

マガジン - 日経サイエンス誌ダイジェスト -

巨大海流の行く末は? - 海流と気候 メキシコ湾流再考

掲載日:2013年7月16日

巨大海流の行く末は? - 海流と気候 メキシコ湾流再考
  • 英国が北海道とほぼ同緯度にあるなど、ヨーロッパは高緯度に位置するが、その割には冬も比較的暖かい。これはヨーロッパの横を流れるメキシコ湾流が低緯度地方から熱を運んで来るためだと言われてきた。しかし、学校でも長年教えられてきたこの説はどうやら誤りのようだ。海流だけでなく、大規模な気圧配置などが影響しているらしい。またメキシコ湾流については、地球温暖化が進んで北極の氷が大量に解けることに伴って停止してしまい、ヨーロッパが寒冷化することが近年懸念されている。しかし、このシナリオも現実的ではないことが明らかになってきた。メキシコ湾流に関する通説を洗い直してみる。

 

ページトップへ