サイエンスポータル SciencePortal

マガジン - 日経サイエンス誌ダイジェスト -

匂い作戦でマラリア抑止 - 蚊よけの新戦術 嗅覚をだませ

掲載日:2011年11月11日

匂い作戦でマラリア抑止 - 蚊よけの新戦術 嗅覚をだませ
  • 蚊は優れた鼻の持ち主だ。50m以上離れた場所からヒトの匂いをかぎ取り、「おいしい血」を持つ特定の人間を集中攻撃することもある。この鋭敏な嗅覚を逆手にとって蚊よけに使うアイデアが検討されている。家の周りに蚊の嗅覚を混乱させる物質をまいたり、匂いでおびき寄せてまとめて駆除する。蚊が媒介するマラリアで毎年100万人もが命を落とすアフリカのサハラ砂漠以南での利用が想定されている。

    国内外の医療経済研究の状況に詳しい五十嵐中・東京大学大学院医薬政策学特任助教による特別コラムを併載。

 

ページトップへ