マガジン - 日経サイエンス誌ダイジェスト -

ブラックホールの肖像

掲載日:2010年2月8日

日経サイエンス3月号 地球を明るくする
  • 天文学の最新の研究に基づいてブラックホールの姿の予想図は、まるで日食の写真のようになる。ブラックホールは光すら逃げ出せない闇の空間だが、その周囲には強大な重力で引き寄せられたガスなどからなる円盤が形成され、明るく輝いている。その光が、日食の際、月の影からはみ出た太陽の輝きのようにブラックホールを縁取る。ブラックホールは遠方にあって非常に小さいので、これまで直接観測は難しかった。ところが今、世界各地の電波望遠鏡を連携させることで地球スケールの巨大望遠鏡が実現しつつあり、近い将来、こんな画像が本当に得られるのではないかと期待されている。

 

ページトップへ