サイエンスポータル SciencePortal

マガジン - 日経サイエンス誌ダイジェスト -

なぜ消えたネアンデルタール

掲載日:2009年10月5日

日経サイエンス11月号 曲がった時空の不思議な性質
  • 私たち現生人類に最も近い古人類ネアンデルタール人は20万年以上の間、ユーラシア大陸西部を支配したが、2万8000年前ころに突如、姿を消した。なぜ絶滅したのか? 後に侵入してきた現生人類によって滅ぼされたという説、現生人類が彼らを吸収して現在のヨーロッパ人になったためという説が考えられていたが、近年、別の可能性が検討され始めた。

    絶滅にはいろいろなストレスが複雑に絡み合っていたようだ。最新の説は、気候変動と、現生人類との微妙な違いに注目するものだ。両者は行動と生物学的特徴にわずかな差があり、その結果、現生人類が優位に立った可能性があるという。

 

ページトップへ