コラム

オピニオン

    学術、科学技術がかかわる世界でいま何が求められているかを、第一線の研究者やジャーナリストに提言してもらいました。


  • グローバル・フットプリント・ネットワーク研究員 伊波克典 氏

    2011年10月11日
    9.27地球の再生産能力超えた日-アース・オーバーシュート・デー グローバル・フットプリント・ネットワーク研究員 伊波克典 氏

  • 東京大学大学院 学際情報学府博士課程在籍 開沼 博 氏

    2011年9月29日
    3.11以前からの「フクシマ」の目撃者として 東京大学大学院 学際情報学府博士課程在籍 開沼 博 氏

  • 東京財団 研究員 平沼 光 氏

    2011年9月16日
    “覚悟”が必要な日本のエネルギー政策の再構築 東京財団 研究員 平沼 光 氏

  • 兵庫県立大学大学院 工学研究科 准教授 藤田孝之 氏

    2011年9月9日
    環境発電 - 微小エネルギーの有効活用 兵庫県立大学大学院 工学研究科 准教授 藤田孝之 氏

  • 九州大学稲盛フロンティア研究センター 教授 古山通久 氏

    2011年9月2日
    ポスト3.11のエネルギー - 将来に禍根のない中庸の道を 九州大学稲盛フロンティア研究センター 教授 古山通久 氏

  • 山梨大学大学院 医学工学総合研究部 教授 竹内 智 氏

    2011年8月23日
    バイオディーゼル-自産自消の有力エネルギー 山梨大学大学院 医学工学総合研究部 教授 竹内 智 氏

  • 富山国際大学子ども育成学部 教授 上坂博亨 氏

    2011年8月16日
    分散型発電と地域エネルギーシステムへのシフト 富山国際大学子ども育成学部 教授 上坂博亨 氏

  • 文部科学省 顧問、前文部科学事務次官 坂田東一 氏

    2011年8月1日
    原子力事故早期通報条約と緊急援助条約見直しを - 事故処理・廃炉プロセスは国際協力事業に 文部科学省 顧問、前文部科学事務次官 坂田東一 氏

  • 科学ジャーナリスト 塩谷喜雄 氏

    2011年7月20日
    神話と幻想にまみれて - 瀕死の科学報道 科学ジャーナリスト 塩谷喜雄 氏

  • 日本学術会議 副会長、東京大学 名誉教授 唐木英明 氏

    2011年7月11日
    放射線を正しく恐れよう 日本学術会議 副会長、東京大学 名誉教授 唐木英明 氏

  • フリージャーナリスト 田中良太 氏

    2011年6月29日
    日本の国民投票を考える フリージャーナリスト 田中良太 氏

  • 科学ジャーナリスト 倉澤治雄 氏

    2011年6月22日
    自分で決めて生きる、3.11後の暮らし 科学ジャーナリスト 倉澤治雄 氏

  • 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター長 有本建男 氏

    2011年6月15日
    政策形成への科学的助言-3.11後の政治と科学の関係の再構築 科学技術振興機構 社会技術研究開発センター長 有本建男 氏

  • 日本アイソトープ協会 医療連携室長 中村佳代子 氏

    2011年6月1日
    ICRPの正しい理解を 日本アイソトープ協会 医療連携室長 中村佳代子 氏

  • 麻布大学獣医学部 伴侶動物学研究室 教授 菊水健史 氏

    2011年5月24日
    動物行動研究の行く末 麻布大学獣医学部 伴侶動物学研究室 教授 菊水健史 氏

ページトップへ