12月10日 温度応答性ナノカプセル−ペプチド集合体とリポソームのいいとこ取りの機能化−(大学院理工学研究科・廣瀬教授)
11月06日 乾燥に適応するためのホルモン制御−乾燥ストレス応答に関わる植物ホルモン合成の制御因子の発見−(大学院理工学研究科の高崎寛則特任助教・高木優教授)
10月23日 ベトナムSATREPSプロジェクトメンバーが山口学長、埼玉県知事を表敬訪問しました(大学院理工学研究科 川本健教授 共同研究)
10月15日 「CTA大口径望遠鏡1号基」がスペイン領ラ・パルマ島に完成−大学院理工学研究科 寺田准教授らが参画する国際研究プロジェクトが開発
10月04日 大学院理工学研究科 綿貫啓一教授らがiDECON 2018 Best Paper AwardおよびBest Presentation Awardを受賞