6月6日 (研究成果の発表)化学反応前後の物性値では予測できない高分子溶液の流動を発見~分子を診る反応系流体力学の創出に向けて~
6月5日 (研究成果の発表)有機合成反応の二連続利用によるフッ素原子含有医薬品合成の新展開
5月31日 (研究成果の発表)複雑な遺伝子改変・導入手続きをワンステップで~CRISPR/Cas9システムを使用した、効率的なゲノム編集法を開発~
5月24日 (研究成果の発表)合成化学と計算化学の融合が拓く骨格多様化合成の新展開~亜鉛によるアルキン活性化法を開発、4系統のアルカロイド骨格の作り分けに成功~
5月23日 (研究成果の発表)柔らかい小さな分子を組み立てて巨大環状構造を構築することに成功~人工タンパク質の創出にむけた第一歩~